EXTENDED ENTRY DEADLINE IS FRIDAY, FEB. 11TH ENTER NOW!
Honoring the Best
of the Internet
Enter Now
Call for Entries Open

Extended Deadline is Friday Feb. 11th

Enter Now

26回目のWEBBYアワードを受賞する5つの理由

Webbyアワードにの参加する事は世界中のチームの大規模な露出を取得し、クライアントと主要な利害関係者を感動させ、貴方の次のレベルの仕事を取る事のチャンスです。進みますか?

拡張されます締め切りまでにの参加2021年12月17月:(金)

1.ビジネスでの最高になりましょう

ザニューヨークタイムズはザWebbyアワードを「インターネットの最高の名誉」と呼び出す理由があります。Webbyに勝つ事はあなたのブランドとチームを傑出した成果に揃えています。それはあなたを同じクラブに業界最高として、ドイツや世界中の多くの国からの受賞者を含んで置いています。過去のWebbyの受賞者には以下が含まれます。

–電通
–博報堂(上図)
–シンプルショーファンデーション
–パーティー
-シックス
–ヴィーデン+ケネディ
–オグルビー

 

2.あなたの作品はインターネット上の最も重要な人々によって評されましたか?

作業は国際デジタル芸術科学アカデミーでの大手インターネットイノベーターにより判断されています、:

–佐崎安治氏、電通エグゼクティブクリエイティブディレクター
–アンウォジッキ氏、23andMeのCEO&共同設立者
–原野森廣氏、会社創業者、森株式会社
–エバーチェーン氏、インスタグラム、ファッションヘッド
–正人小助川氏、資生堂クリエイティブディレクタ
–スウィス・ビーツ、グラミー賞受賞プロジューサーおよびグローバル起業家

全リストの詳細についてIADAS.netでご覧ください。

3.インターネット履歴でスポットをマークします

Webbyアワードはあなたの作品は最高のインターネットとその分野でのナンバーワンである事を照明しています。それはあなたの場所をインターネット史上最高のものと並んで主張し、あなたの作品をWebby受賞者ギャラリーで永遠に記念に持って、-交通量と露出が大きいとも手段しています。

4.勝利を使って新しいビジネスを獲得します

20年以上にわたって国際的に認められたインターネットの卓越性の象徴として、Webbyアワードはあなたの作品がその分野でナンバーワンであり、世界中の見込みパートナーに見せるのに外部通信で使用できる資産です。

5. 大規模なPRとマーケティング露出を獲得します

ザWebbysに入ると、あなたはあなたのチームと作品にグローバルな舞台で目立つチャンスを与えます。昨年のWebbyアワードは次のような大手メディアから世界中に120億のメディアインプレッションを取得しました。CNN、ファストカンパニー、アドベルタイシングエージ、ザレイトショーウィーズスティーブンコルバート、ザニューヨークタイムズなどのような大手メディアからの120億のメディアインプレッションを取得しました。詳細についてプレシュページにご覧ください。

参加する方法

私達はエントリーページのすべてのエントリーを受け入れて、入力する必要があるのはあなたの作品につながるURLです。あなたはカテゴリガイドラインと適格性、審査基準についても読んで、対象者の応募料と締め切りセクション及び詳細情報のガイドラインあてに相談する事ができます。

Webbyヘルプライン

私達はあなたの素晴らしい作品がそれに値する注目を集める事を確認したいです。入力する内容を決定するのに助けが必要な場合は、あなたの作品に最適なカテゴリーを議論するにdenise@webbyawards.comにデニス・ギリーまでに連絡ください

拡張されます締め切りまでにの参加2021年12月17月:(金)

あなたの作品を認識させてより多くの機会

ザWebbyアワードはダイヤルアップの時代から卓越したオンラインとして認識され、インターネットのように、私達は常に成長しています。今年も例外ではありません。私達は第26回年次Webbyアワードを以下が含まれ、さまざまな新しい栄誉により、打ち上げするにわくわくされています。

– クリエイティヴ・ プロダクション、顧客管理、また、生産性とコラボレーションを含むソフトウェア&プラットフォームとして、多数の名誉を獲得し、評判が良い。
-バーチャルイベントの真新しいVirtual & RemoteカテゴリーリモートエクスピアリアンスおよびVR & 360を提供。
-技術と文化のような一般カテゴリーを含むリモートエクスピアリアンス、バーチャルイベントのための真新しいVirtual & Remote カテゴリーを提供。ビジネスと金融、メディアとエンターテインメント、健康とウェルネ、音楽および公共サービスとアクティビズム
-特徴あるカテゴリー付きバーチャルイベントの技術および生産を特徴とするカテゴリー;最高のオーディエンス統合。最高のフェスティバルまたは会議。最高のホストまたは演説者。ブランドまたはパートナー経験および技術上の実績
-ウェブサイト全体にわたるダイバーシティ&インクルージョン。ビデオソーシャルとポッドキャスト
-モバイルウェブサイト 今では、ウェブサイトおよびモバイルウェブサイトとしてよく知られているカテゴリーが拡張された

拡張されます締め切りまでにの参加2021年12月17月:(金)

 

Drag